堺市ロゴ
サかイエンス2021 への参加には、「堺市電子申請システム」での事前申し込みが必要です。(12 月1 日から12 月21 日23 時59 分まで)

教育委員会からのお知らせ(各学校園の最新記事はこの記事の下をご覧ください)

保護者の皆様へ
この度大阪府下の新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況を受け、大阪府がレッドステージに移行しました。
堺市立学校園は、レッドステージ下でも一斉休業や分散登校園を行わず、感染リスクの高い活動は中止しますが、引き続き校園内での感染防止対策を徹底したうえで、教育活動を実施してまいります。
保護者の皆様には、あらためてお子さまの健康観察、ご家庭での感染防止対策にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

●お子さまが濃厚接触者に特定された時や、PCR検査を受ける時には、速やかに学校園に連絡してください
[市HP]学校園における新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

●差別・偏見の防止に向けて
[市HP]新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて【文部科学大臣からのメッセージ】

●教育委員会から学習支援にかかるリンク集を配信しています
[リンク]堺市学習支援ページ

●堺市の支援などの取組について
[市HP]堺市コロナウイルス関連特設ページ

新規採用者研修(養護教諭・栄養教諭)

令和2年8月20日(木)堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、「新規採用者研修」を実施しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、受付時の手指消毒や受講中の距離確保、常時換気など対策を講じています。
本研修は、新規採用者(養護教諭・栄養教諭)の基礎的及び専門的知識・技能の向上を図ること、実践的指導力を培うことを目的としています。
食に関する指導、保健指導を構想する際のポイントについて、指導主事から具体的な事例を踏まえて助言を行いました。
受講者の方からは、「実践的な内容のお話をうかがえたこと、話し合い活動を通して一人では考えつかないことや、他の先生方のご意見もお聞きできたことで大変勉強になりました。」という感想がありました。
次回の研修では、食育指導、保健指導を模擬形式で実施し、受講者同士の意見交流や指導主事からの助言を受け、2学期中に実践する予定です。
画像1 画像1

初任者・発展研修 小学校 第1回授業づくり研修

令和2年8月20日(木)、8月25日(火)堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、「初任者・発展研修 小学校」を実施しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、受付時の手指消毒や受講中の距離確保、常時換気など対策を講じています。
本研修は、全3回で構成される授業づくり研修の1回目で、児童の実態を適切に把握し、「堺版 授業スタンダード」を基にした授業づくりができるようになることと、他校の教員や専門指導員と協働することで得た授業研究の成果を、自身の授業実践に活かすことを目的としています。
受講者の方からは、「専門指導員にご指導いただいたり、同時期に採用されたみなさんとお会いすることができたりして、ほっとしました。」「他校の先生方の指導案を見て、自分の授業で実践していこうと思えることが見つかった。」などの声がありました。
次回の授業づくり研修では、今回の研修で授業実践検討会を行うと決まった教材の学習指導案を持ち寄って検討し、2学期中に「堺版 授業スタンダード」に基づいた授業を実践し検討する準備を行います。
画像1 画像1 画像2 画像2

第1回 幼児教育実践交流セミナーを開催しました

 8月6日(木)に、感染症対策を講じたうえで、「幼児教育実践交流セミナー」を開催しました。
 本研修は、市内幼児教育施設の研修主任等、中核を担う教員の資質向上を目的としており、今年度から2年計画で研修を進めていきます。
 初回となる今回は、常磐会短期大学の中村妙子先生を講師にお迎えし、「幼児教育で大切にしたいこと」をテーマにご講演いただきました。幼児期の遊びを大切にした保育が、いかに子どもの育ちや学びにつながるか、具体的な事例を交えてお話いただきました。
 参加者からも、「子どもたちが主体となって遊んだ時のわくわく感、ときめき、ひらめき、心揺さぶられる体験を、子どもと一緒に楽しんでいきたいと改めて思いました。」「若い先生の指導をする際にも否定でなく、肯定的に。そして、ともに考えよりよい保育をチームでしていきたいと強く思いました」との声が聞かれ、充実した研修となりました。
 次回以降は、参加者の実践をもとに、幼児の育ちや学びにつながる保育について深めていく予定です。

画像1 画像1 画像2 画像2

初任者・発展研修 授業づくり研修(第1回)

令和2年8月19日(水)、堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、「初任者・発展研修 授業づくり研修(第1回)」を実施しました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、受付時の手指消毒や受講中の距離確保、常時換気など対策を講じています。
本研修は、全3回で構成される授業づくり研修の1回目で、中学校と高等学校の初任者を対象に実施しました。生徒の実態を適切に把握し、「堺版 授業スタンダード」を基にした授業づくりができるようになることと、他校の初任者や指導主事と協働することで得た授業研究の成果を、自身の授業実践に活かすことを目的としています。
受講者たちは持ち寄った学習指導案を基に、学習指導要領を活用して、現在の生徒の資質・能力をどのように見とればよいのかについて専門指導員及び指導主事等から学び、討議しました。本年度、初任者が集合する研修は初めての実施でしたが、受講者は生徒の資質・能力の育成のために積極的に発言し、他の受講者との交流を楽しんでいました。
次回の授業づくり研修では、今回の研修で授業実践検討会を行うと決まった単元の学習指導案を持ち寄って検討し、2学期中に「堺版 授業スタンダード」に基づいた授業を実践し検討する準備を行います。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130