堺市ロゴ
サかイエンス2021 への参加には、「堺市電子申請システム」での事前申し込みが必要です。(12 月1 日から12 月21 日23 時59 分まで)

教育委員会からのお知らせ(各学校園の最新記事はこの記事の下をご覧ください)

●お子さまが濃厚接触者に特定された時や、PCR検査を受ける時には、速やかに学校園に連絡してください
[市HP]学校園における新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

●差別・偏見の防止に向けて
[市HP]新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて【文部科学大臣からのメッセージ】

●教育委員会から学習支援にかかるリンク集を配信しています
[リンク]堺市学習支援ページ

●堺市の支援などの取組について
[市HP]堺市コロナウイルス関連特設ページ

「堺サイエンスクラブ」会員募集!(小学校6年生対象)

令和3年1月から全3回の予定で堺サイエンスクラブを行います。
科学についての講演会や科学体験を通じて、観察・実験の技能だけでなく科学的思考力や科学に取り組む姿勢などを高めます。
 活動は主に土曜日の午後を予定しています。
 この取組は、大阪府立大学が実施する「未来の博士」育成ラボとも連携しています。
詳しくは、こちらをクリックしてください。
申込用紙は、ここからダウンロードできます。
 
なお、実施にあたっては感染症拡大防止のため、マスク着用、活動前の手洗い、検温の実施などのご協力をお願いします。
また、新型コロナウイルス感染症の状況により、活動が中止になる場合がありますのでご理解ください。

画像1 画像1

「堺で科学 サかイエンス2021」を開催します。参加には事前申し込みが必要です。

画像1 画像1 画像2 画像2
「堺で科学 サかイエンス2021」を開催します。
飛び出す3D恐竜映像体験と恐竜オブジェや化石の展示、プラネタリウム特別番組の無料投影がセットになっています。
参加には「堺市電子申請システム」での事前申し込みが必要です。
人数に制限があり、申し込み多数の場合は抽選します。

日時:令和3年1月31日(日) 午前10時〜午後4時
会場:堺市教育文化センター(ソフィア・堺)
堺市中区深井清水町1426番地
※参加無料
※小学生以下は保護者同伴
受付期間:令和2年12月1日(火)〜12月21日(月)23時59分

申し込み方法はこちらのチラシをご覧ください。
また、こちらから「堺市電子申請システム」にアクセスできます。
イベントのタイムスケジュールをよく確認してから応募ください。
お申込みをお待ちしています。

小学校理科教材研修会「5年 流れる水のはたらき」

令和2年10月21日(水)、堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、小学校理科教材研修会「5年 流れる水のはたらき」を実施しました。

研修会では、まず、小学校学習指導要領理科における理科の目標、指導内容の変更点や重点について確認しました。
次に、問題意識の醸成について考えました。
そして、築山を利用した流水実験の工夫、プランタートレイを利用した流水実験の工夫、上流の石と下流の石の違いを認識する実験の工夫などについて研修しました。

受講者からは、「改めて予備実験の大切さや子どもの興味・関心に応じた授業設定の大切さを学びました。」「新しい教科書の授業展開の在り方を確認できました。」などの感想が寄せられました。

教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちに必要な資質・能力を育成していきたいと考えています。

画像1 画像1
画像2 画像2

幼児教育研修「小学校教育につなぐ『言葉による伝え合い』を育む保育」

 11月6日(金)、感染症対策を講じたうえで、幼児教育研修を実施しました。
 今回は、「小学校教育につなぐ『言葉による伝え合い』を育む保育」をテーマとし、奈良教育大学の横山真貴子先生にご講演いただきました。
 前半は、幼小接続の基本的考え方について、特に、幼児教育の本質である「遊びを通した学び」を充実させるために、「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」をどのように捉えるとよいかなどについて、ご教示いただきました。
 後半は、「言葉による伝え合い」に焦点をしぼり、乳児期からの受容的、応答的なかかわりの重要性とともに、その後の言葉の育ちと保育者のかかわりについても、年齢ごとに具体的に示していただきました。何より、「言葉による伝え合い」が育まれるためには、「伝えたい」「聞きたい」と思える人がいること、そして「伝えたい」「聞きたい」と思えるような体験が大切であるということを、共有することができました。
 参加者からも、「保育者が話す内容を『聞きたい!』『知りたい!』と思ってもらえるようにしていきたいと思った。」「『伝える』を意識しがちだったけれど、まずは遊びが大切、その中で経験することが大切であり、それが『伝える』につながることがわかった。」などの声が聞かれました。
 今回の研修を受けて、子どもたちの豊かな言葉の育ちにつながるような実践が広がることを願います。

画像1 画像1 画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130