堺市ロゴ

教育活動等の再開について

本日3月26日、「4月8日からの教育活動等再開」に関するお知らせを作成いたしました。
堺市HPに掲載しておりますので、下記をご覧ください。

教育活動の再開について

保護者の皆様へ

堺市教育委員会

登校する日(3月24日)の児童の受入れについて

令和2年3月11日
保 護 者 様
堺市教育委員会事務局 放課後子ども支援課

登校する日(3月24日)の児童の受入れについて

平素は本市の教育にご理解とご協力を賜りありがとうございます。
令和2年2月29日(土)から新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的とした臨時休業を実施し、保護者の皆様には多大なご協力をいただいているところです。
感染症拡大防止の観点から、3月24日(火)まで臨時休業期間を延長することとし、併せて3月25日(水)から4月7日(火)までの春季休業期間中においても、補充的授業や行事等の教育活動等(部活動を含む)を行わないこととしています。
休業期間中のうち、登校する日と定めた3月24日と、翌日から始まる春季休業期間中の児童の受入れについて、下記のとおり、再度お知らせをいたしますのでご確認ください。
保護者の皆様におかれましては、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

           記

3月24日登校日(臨時休業期間中)の児童の受入れについて

○令和2年3月5日(木)からの、以下の基準により申し出を行っている児童について受入れを行います。
(1)小学1〜3年生の児童
(2)小学4〜6年生の児童のうち、身体的な障害等の状況により、介助なしでは一人で留守番を行うことができない児童
(1)・(2)の児童で、以下の条件を全て満たす児童
・ひとり親家庭や共働き家庭等個別の事情により児童が自宅で滞在するが、休暇を取得することが困難であり、保護者が不在となる間、児童を監護できる児童の祖父母、きょうだい(中学生以上)、親類縁者等がいない児童
・登下校中の児童の安全確保を図るため、保護者によるお迎えが可能な児童
・昼食は用意できませんので、ご家庭から持参できる児童

○登校日終了後、放課後児童対策事業(「のびのびルーム、放課後ルーム、堺っ子くらぶ」)を登録している児童については、各事業を利用していただきます。
○放課後児童対策事業を登録していない児童は、1,2年生は午後2時まで、3年生以上は午後3時まで学校での受入れとなります


3月25日以降(春季休業期間中)の児童の受入れについて

○3月25日(水)から、全学年を対象に、放課後児童対策事業(「のびのびルーム、放課後ルーム、堺っ子くらぶ」)を実施しますので、利用登録をされている方がご利用できます。
○春季休業期間中においても感染拡大防止の観点から、利用に対してはできるだけ自宅で過ごしてもらうよう協力をお願いします。
○活動内容は、感染防止のため、指導員による指導は行わず、巡回等により子どもの安全確認を行います。
○利用時間等については、通常の春季休業期間中と同じです。
○利用される場合は、前日までに各ルームへご連絡ください。

問合せ先 放課後子ども支援課 Tel 072-228-7491

科学教育研修「小学校の電気単元」

令和元年7月24日(水)、ソフィア・堺4階実験室において、科学教育研修「小学校の電気単元」を実施しました。

 研修会では、来年度から完全実施する新しい小学校学習指導要領(理科)の目標や内容に基づいて、3年「電気の通り道」、4年「電気の働き」、5年「電流がつくる磁力」、6年「電気の利用」の研修を行いました。

 初めに、「子どもたちの電気エネルギーについての科学的認識が、発達段階に応じて、どのように深まっていくのか。」、「問題解決力の資質をどのように身につけさせるのか。」を考えました。
 次に、3年から6年までの4年間の電気単元学習のなかから、12の主要な実験を行い、理科の指導における実験の大切さ、予備実験の重要さを先生方に実感してもらいました。

 受講生からは、「電気単元について系統的に考える機会ができ、学年間のつながりが分かりました。」「電気エネルギーの原理・原則を大切さがわかり、指導に活かすことができるようになりました。」「苦手な電気分野について、児童の知的好奇心を刺激する授業方法を教えてもらい、指導に自信が持てました。」などの感想が寄せられました。

 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的な問題解決の力を養っていきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2

小学校理科教材研修会「3年 風やゴムのはたらき」

 令和元年5月29日(水)、堺市教育センター(ソフィア・堺)において、小学校理科教材研修会「3年 風やゴムのはたらき」を実施しました。

 研修会では、はじめに学習指導要領解説から「風やゴムのはたらき」の指導内容を確認しました。次に風やゴムの力で動く多くのおもちゃを実際に動かしたり、飛ばしたりして、子どもたちの感じる楽しさや気づきのヒントなどを体感しました。そして、導入で活用できるおもちゃを数種類作りました。
 さらに、送風機や発射台を用いて、動く車の移動距離を測定する実験を行いました。結果を表に記録し、グラフにすることで、風やゴムの力と動いた距離の関係が直観的に理解できることを学びました。

 受講者からは、「実際に実験し、体験しながら授業の内容を考えることができたので、とても勉強になりました。」「子どもたちを指導するのに、教師が教材を十分に理解し、好きにならないといけないと思いました。今日の講習会で子どもに楽しく指導できる気がします。」などの感想が寄せられました。

 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的な見方や考え方を養っていきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2

小学校理科教材研修会「6年 ものが燃えるとき」

 平成31年4月10日(水)、4月17日(水)、堺市教育センターにおいて、小学校理科教材研修会「6年 ものが燃えるとき」を実施しました。

 研修会では、まず新学習指導要領解説から指導内容の確認を行いました。つぎに、自然に親しむ(自然とかかわる)ことから、子どもたちの疑問・気づきにつなげていくような授業の導入を考えました。
 穴をあけた空き缶、穴をあけてない空き缶にそれぞれ割りばしを入れて燃やす実験を行い、割りばしの燃え方や燃え残りのようすから燃え方の違いに気づく導入を行いました。その後、子どもたちの考えや疑問など出し合い、それを調べる方法へと進めました。さらに単元の予備実験や火気を扱う際の注意点などを中心に研修を行いました。

 受講者からは、「グループでの実験は、とても楽しかったです。きっと子どもも同じ気持ちで実験するのだと思いました。他にも講習会に参加したいです。」「実験をする際に気を付けておくべきことなど、実際に体験することができてとてもよかったです。また、石灰水の捨て方なども気を付けるなど、実際にそくしたことが分かりました。」「本格的に授業が始まる前に、このような講習会があって本当に役立ちました。自分一人で予備実験するよりも、同じ6年生を担任している先生方と話をしながら実験できて、実際のイメージもわかりやすかったです。また、専門の方のご指導があり、とても安心して参加できました。」などの感想がありました。

画像1 画像1 画像2 画像2

平成31年度堺市立小学校「理科観察実験アシスタント」募集【登録制】

 平成31年4月18日(木)から、平成31年5月8日(水)まで、平成31年度の理科観察実験アシスタントを募集します。
 堺市立小学校の3年生〜6年生で行う理科実験・観察における教員の補助や支援をはじめ、教員への理科についてのアドバイスなどを行います。
 対象は、理科に関する知識や技術を有する、教員経験者や教員免許をもつ方。また、理系・教育系の大学生や大学院生、またその卒業生です。
 申込は、募集案内はこちらから、登録用紙はこちらからダウンロードし、登録用紙に必要事項を記入のうえ、持参・メール又は郵送により教育センターまで提出ください。

「堺サイエンスクラブ」会員募集!

 理科大好きな堺の小学校6年生を募集します。
 年間13回にわたり、科学に関わる様々な取組を行います。
 理科が好きな堺の小学生が集い、観察・実験に取り組み、自由研究活動の進め方について共に学び高めあい、発表会を行います。また、科学についての講演会や、科学イベントに参加し、様々なフィールドでたくさんの「学び」「発見」を体験します。
 教育センターで実施する観察・実験はもとより、大阪府立大学での講演会や見学会への参加などを体験することで、観察・実験の技能だけでなく科学的思考力や科学に取り組む姿勢などを高めます。
 活動は主に土曜日や夏休みです。
 この取組は、大阪府立大学が実施する「未来の博士」育成ラボとも連携しています。
 4月13日(土)午前10時から、教育文化センター(ソフィア・堺)3階の研修室で説明会(受付9時30分から)を行いますので、ご参加ください。

 詳しくは、こちらをクリックしてください。
 申込用紙は、ここからダウンロードできます。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130