堺市ロゴ

科学教育研修「昆虫の生態観察と飼育」

 平成28年8月9日(火)「堺自然ふれあいの森」において、科学教育研修「昆虫の生態観察と飼育」を実施しました。
 研修会では、「堺自然ふれあいの森」の後北館長の指導により、虫の捕まえ方や持ち方、飼育方法などを実物と実践を交えて学びました。さらに、危険な動植物への対処法や、「生物と環境」「生物多様性」などの学習についても研修しました。
 受講者からは「自然体験が乏しいため、今回のような講習会は大変ありがたかったです。私自身が体験したことを、次は子どもたちに伝えたいと思います。」「教えてくださる講師の皆さんが、昆虫の名前をすぐに答えている姿を見て、とてもかっこいいと思いました。子どもたちの前で同じようにできるよう、知識を増やしていきたいです。」などの感想が寄せられました。

 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的な見方や考え方を養っていきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

科学教育研修「星座をたどる」

画像1 画像1 画像2 画像2
 平成28年7月20日(水)ソフィア・堺プラネタリウムにおいて、科学教育研修「星座をたどる(宿泊行事における星空観望)」を実施しました。
 研修会の内容は、「堺星空館」の中村さんの操作による星空の投影と解説です。
 堺市内で生活する子どもたちは、たくさんの星を見ることがなく、満点の星空を見上げることは貴重な体験になります。参加者は、「堺市立日高少年自然の家」からは西空がよく開けて観望しやすく、一つ前の季節の観望に適していることや、安全な観察には懐中電灯に赤セロハン紙を貼りつけるとよいこと、複数の双眼鏡があると天の川周辺の観望がより楽しくなることなどを学びました。
 受講者からは「日高の海岸の風景や山なみなどがありのままに再現され、実際に日高に行った気分で学ばせていただきました。」「臨海学習に行く季節や観望時間帯に応じて、順次、見える星座と方向・見つけ方などを、プラネタリウムを使って紹介していただきわかりやすかったです。」「日高での宿泊学習で星空観察をしたことがありませんでした。この研修を活かして、今年は子どもたちと一緒に星をさがしてみたいと思いました。」などの感想が寄せられました。
 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的な見方や考え方を養っていきたいと考えています。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130