堺市ロゴ
科学教育フェスタへの事前申し込み期間は終了しました。

栄養教諭・学校栄養職員研修(第3回)

 平成29年12月19日(火)ソフィア・堺において、「第3回栄養教諭・学校栄養職員研修」を実施しました。
 まず、保健給食課の大東 佐絵子主査から「学校給食における安全・衛生管理の徹底について」と題し、学校給食の誤食事故の発生・原因等について説明がありました。
 次に、各校の食教育の全体計画を基に一年間の振り返りをグループで行いました。保健給食課の鎌田 卓人 指導主事から全体計画の概要や新学習指導要領での配慮事項の説明があり、受講者は次年度にむけて改善点等を明確にすることができました。
 その後、新金岡小学校の八竹 美輝 指導栄養教諭と浜寺中学校の福島 葉子指導栄養教諭から自校の「今年度の食に関する指導に係る全体計画における取組内容について」の実践報告がありました。
 受講者からは「新しい取組のヒントがいっぱいあり、来年度の参考にしたいと思います」「他校の全体計画を見せていただけたこと、実践報告を聞けたこと等、来年度に向けて改めて食育で自分が出来ることを探っていきたいと思いました」などの感想がありました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

教科別研修(小学校社会科)

 平成29年12月5日(火)ソフィア堺において、教科別研修(小学校社会科)教材講習を実施しました。
 教育センター石橋専門指導員が、6年の単元「新しい日本へのあゆみ」において、この単元で教えるべき内容を単元構造図にまとめた後、導入の模擬授業を通して単元全体の課題づくりについて提案しました。
 次に、教育センター岩城専門指導員が「堺版授業スタンダードを通した社会科の授業づくり」として問題解決的な学習について、4年の単元「6 きょう土をひらく」を例に紹介しました。最後に、「子ども堺学について」の概要、百舌鳥古墳群の世界遺産登録について伝えました。
 2学期、教科別研修(小学校社会科)は、各区で実施し、各時期に応じた教材及び子ども堺学についてお伝えするとともに、社会科における問題解決的な学習について理解を深めました。また、各学校からの要請を受け、教材講習を実施しました。
 受講者は、「一度、単元構造図については実践してみようと思います」「実際に模擬授業を受けながらなので、資料の提示の仕方や課題のたて方がよく分かりました」と感想をもっていました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

授業改革〈コア・ティーチャー〉による公開授業(中学校 社会科)

平成29年12月6日(水)堺市立浅香山中学校3年4組教室を会場として、石田教諭による「授業改革〈コア・ティーチャー〉による公開授業(中学校社会科)」を実施しました。
単元名は、「公民的分野・消費生活と市場経済」です。
本単元は、通貨の意義や価格決定といった市場経済のしくみをふまえて、消費者として主体的に経済活動にかかわる必要性を多面的・多角的に理解することをねらいとしています。
授業は、商品券、ポイントカード、アメリカドル・・・と10項目を提示し、「お金として使えるものは何か」と問うところからスタートしました。
あえて、「お金」という曖昧な言葉をつかい、生徒の生活感覚も駆使しながら分類していくことで、通貨の本質にせまっていく展開でした。
授業後の討議会では、「10項目の分類で拡散した生徒の考えを、どう収束していくのか」を中心に話し合いました。
受講者からは、「興味をひく導入や動機づけが、生徒の主体的な学びにつながっていた」「教師の発問や声がけがすばらしかった」「生徒理解とまなざしの温かさなど見習いたい」「単元構造図で単元の見通しがもてることを学んだ」などの感想がありました。
討議会が終わっても、石田教諭に質問をしている受講者もいました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

学校マネジメント研修(第2回)

 平成29年12月7日(木)ソフィア・堺において、「学校マネジメント研修(第2回)」を実施しました。
 本研修は、指導教諭や主幹教諭等を対象に、学校教育における諸課題の解決に向け、教育改善を推進するリーダーとしての組織運営能力の向上を図ることを目的に実施しています。
 今回は、国立教育政策研究所の千々布敏弥 総括研究官を招聘し、「子どもと教師のやる気を引き出すコーチング」と題して、ご講話いただきました。
 ワークショップ形式の研修で受講者はペアで会話をすることを通して、相手のやる気を引き出すコーチングのあり方や「傾聴」「承認」「質問」というコーチングの方法等について、体験しながら学びました。
 また、提示された問題事例について、ペアで話し合い、意見を交流しました。千々布敏弥 総括研究官から問題事例における考えなければならない視点を明確にしていただき、教育改善を推進するリーダーとしてどうすべきかについて、焦点を絞って考えることができました。
 受講者からは「現場に沿った事例を例に挙げながらの研修だったので、自分の学校の問題点に置き換えながら話を聞くことができ、勉強になりました」等の感想が聞かれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130