堺市ロゴ

教育委員会からのお知らせ(各学校園の最新記事はこの記事の下をご覧ください)

●新型コロナウイルス感染症の第2波に備えて(堺シグナル)
[市HP]「堺シグナル」に伴う対応について

●堺市立学校園の6月1日からの再開及び夏季休業期間等の短縮について 
[市HP]堺市立学校園の再開(6月1日〜)及び夏季休業期間等の短縮について(5月25日情報更新)

●教育委員会から授業動画を配信しています
[リンク]堺市学習支援ページ(動画 J:COM放送分含む)

●堺市の支援などの取組について
[市HP]堺市コロナウイルス関連特設ページ

◆全員喫食制の中学校給食の実施に向け、皆さまのご意見を募集しています(7月15日まで)
[市HP]堺市中学校給食実施方針(案)に対するご意見を募集します

小学校理科教材研修会「6年 大地のつくりと変化」

 令和元年10月18日(金)、堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、小学校理科教材研修会「6年 大地のつくりと変化」を実施しました。

 研修会では、まず初めに小学校学習指導要領理科における理科の目標や指導内容の変更点を確認しました。とくに地球領域の特徴的な「見方」である「時間的・空間的な視点で捉える」ことについて研修しました。
 つぎに学習にともなう実験・観察を順に行いました。堆積岩の観察では、れき岩・砂岩・でい岩の根拠を持った見分け方を確認しました。火山灰の観察では、火山灰の手触りや観察前に火山灰を洗う理由を考えました。また、自然災害と防災についても取り組みました。

 受講者からは、「毎回、来るたびに勉強になり、来てよかったと思います。」「自分自身、地学分野の学習が中学校でストップしていてとても不安でした。今回の研修をもとにして教材研究ができるので、自信をもって授業に臨めそうです。」「実際に実験・観察したことで、様々な気づきができました。子どもにも興味を持って取り組ませることができそうです。」などの感想が寄せられました。

 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的問題解決の力を養っていきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2

小学校理科教材研修会「5年 流れる水のはたらき」

 令和元年10月18日(金)、堺市教育文化センター(ソフィア・堺)において、小学校理科教材研修会「5年 流れる水のはたらき」を実施しました。

 研修会では、まず、小学校学習指導要領理科における理科の目標や指導内容の変更点や重点について確認しました。続いて、教科書の川の写真から考えられる問題づくり、雨の日の校庭の水の流れの観察、上流の石と下流の石の違いについての観察・実験、デジタル素材の有効な活用方法などについて研修しました。

 受講者からは、「ゆっくり教えていただくことができました。準備がしっかりできた充実した指導ができそうです。」「流水実験を班ごとにさせるヒントをいただいて良かった。」などの感想が寄せられました。

 教育センター科学教育グループでは、これからもこのような研修会などを実施して先生方を支援し、子どもたちの科学的問題解決力を養っていきたいと考えています。

画像1 画像1 画像2 画像2

「堺市初任者・発展研修〈中学校2年次〉」

 令和元年10月29日(火)ソフィア・堺において、「堺市初任者・発展研修〈中学校2年次〉」を実施しました。
本研修は、初任者教員を対象に人間尊重の視点を基本として継続的な研修を実施し、実践的指導力や使命感とともに、自ら資質向上に努め、学び続けようとする意欲のある教員の育成をめざして実施しています。本講座は、「主体的・対話的で深い学び」をめざした授業づくりについて理解を深めることを目的に実施しました。
五箇荘中学校 福元 仁美指導教諭に模擬授業をしていただきました。受講者は、模擬授業を生徒の気持ちになって受けた後、個人やグループで生徒の姿や気持ちを考え、授業の工夫についてふりかえりました。その後、福元指導教諭から、授業づくりで大切にしていることについて講話いただきました。最後は、事前課題をふまえて明日からの授業づくりで実践したいことを記入し、ふりかえりとしました。
「生徒に課題について考えてみたい、友だちと話したいと思わせる導入は大事だと思った」「グループワークを取り入れると新しいことに気付くことができる」「理由を生徒に問い返すことが効果的だ」などの気づきがありました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130