堺市ロゴ

堺市立小学校生徒指導主任研修会が開催される

 2月2日(月)午後3時から、堺市役所で堺市立小学校生徒指導主任研修会が開催されました。
 この研修会では、各区から研修の成果が報告され、情報交換を行いました。
 各学校では、この研修の成果を今後の取組に生かしていく予定です。
【各区の研修テーマ】
(堺区)
 「子どもと子どもを取り巻く環境の変化に対応する生徒指導の取り組み」
(中区)
 「気持ちの良いあいさつができる学校づくり」
(東・美原区)
 「子どもを取り巻く環境に対応した生徒指導の在り方」
(西区)
 「心の通い合える生徒指導の在り方」
(南区)
 「課題を抱えた子供への取組と地域・家庭との連携」
(北区)
 「基本的生活習慣を確立するための各学校における取り組み」
画像1 画像1 画像2 画像2

第3回学校安全フォーラムを開催しました

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月31日(土)午後2時から、堺市民会館大ホールにおいて「第3回 学校安全フォーラム」を開催しました。
 このフォーラムは、文部科学省から委託を受けている「地域ぐるみの学校安全体制整備推進事業」の一環として行っており、登下校時や不審者の学校侵入時など、子どもの安全確保のための取組等について考え、今後に生かすことを目的としています。
 今年度の推進校である白鷺、黒山両小学校区からは、学校だけでなく地域住民も参加した交通安全講習会の開催、子どもと保護者の安全標語の作成、大人と子どもが交流する機会の充実、安全Tシャツ・安全ステッカーなどのグッズを作り意識の高揚を図るなどの取組の実践報告がありました。
 また、大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター藤田大輔教授からは、「共感を基盤とした安全教育と安全管理について」の演題で講演が行われました。

「携帯電話の学校内での取り扱い」と「ネットいじめ防止」に関するリーフレットの配付を行いました。

 携帯電話の使い方にかかわることが大きな社会問題化する中、堺市教育委員会では、「携帯電話の学校内での取り扱い」と「ネットいじめ防止」に関する2種類のリーフレットを作成しました。
 配布対象は、両リーフレットとも小学校4・5・6年、中学校1・2・3年の児童生徒及び保護者となっており、1月下旬から2月上旬にかけて順次配付していきます。
 リーフレットにつきまして、配付文書からダウンロード可能となっております。必要に応じて、活用してください。

「第一回のSakai検定」解答欄・設問部分の一部訂正について

学校教育部HPのリンク内の「第1回Sakai検定」解答欄・設問部分の一部に、下記のとおり誤りがありましたので訂正いたします。



第1問
    解答欄  (誤)  う  妙国寺  →  (正)  う  妙國寺

第34及び36問
    解答欄  (誤)  い  榎並屋甚左衛門 → い  榎並屋勘左衛門

第38問
    解答欄  (誤)  い  妙国寺  →  (正)  い  妙國寺

第91問
    設問部分 (誤)    坂本順治  →  (正)  阪本順治

「NIB 堺市ネットいじめ防止プログラム啓発サイト」ができる!!

 本市では、「ネットいじめ」防止のため、市立全中学校一年生を対象の「ネットいじめ防止授業」を実施しています。
 このたび、「NIB 堺市ネットいじめ防止プログラム啓発サイト」を作成しましたので、下記URLをご覧ください。

   http://nib.sakai.ed.jp/

 なお、本サイトにもリンク設定しています。

「平成20年度 第2回予防と育成の生徒指導支援システム会議」を開催!!

 10月27日(月)午後2時より、堺市民会館小ホールにおいて、第2回「堺市予防と育成の生徒指導支援システム会議」を小・中学校の不登校対応担当者、生徒指導主事、生徒指導主任、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーを対象に開催しました。
 会議は2部構成で、第1部では、市教委の調査担当より本市の生徒指導の現状報告、また、スクールソーシャルワーカーより配置校での活動状況についての実践報告がありました。
 第2部の特別講演では、大阪府立大学人間社会学部教授の望月彰氏による「学校教育におけるチームアプローチ −子どもの最善の利益を軸にして−」と題した講演が行われ、各学校の実践に生かせる多くのご示唆をいただきました。

画像1 画像1

「第1回Sakai検定」「KIDS,Sakai検定」のリンクを掲載しました。

「第1回Sakai検定」「KIDS,Sakai検定」は、「内川・土居川まつり実行委員会」と元堺市立学校教員の有志の会である「近森会」が共同で作成したものです。

すでに、小冊子として市立小中学校に配布されていますが、有効活用に向け、学校教育部HPにリンクを掲載しました。

「第1回Sakai検定」は、中学生・教職員・保護者向け、「KIDS,Sakai検定」は、小学校高学年向けに作成されております。

是非、活用願います。


「第1回Sakai検定」
http://www.asamio.co.jp/sakai-kentei.html

「KIDS,Sakai検定」
http://www.asamio.co.jp/sakai-kentei-kids.html

「ネットいじめ防止授業」が始まる

 堺市では、ネットいじめをなくす取組の一つとして、全市立中学1年生を対象に「ネットいじめ防止授業」を行います。7月15日、堺市立三原台中学校1年2組を対象に今年度初めての授業を実施しました。
 生徒たちは、この授業でネットいじめが犯罪であり、ひどい場合は逮捕に至ること、書き込んだことは必ずログ(記録)が残ることを知りました。実際に仮想掲示板に書き込む活動を通して、メールやブログに書き込みをする場合、思いやりと責任を持って言葉を選ぶことが必要であることを学びました。さらに、予防の手段としてフィルタリングをすること、ネットいじめに巻き込まれたら必ず大人や「こころのホーン」などに相談することなども学びました。
 今後、全市立中学1年生に「ネットいじめ防止授業」を実施する予定です。

画像1 画像1 画像2 画像2

「平成20年度 SAFEプログラム研修会」を開催!

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月9日(月)、小学校低学年(1・2年)担任を対象にSAFEプログラム研修会を開催しました。SAFEプログラムは、子どもの安全を大人が守るだけでなく、子ども自身が守るためのスキルを身につけることを目的としたプログラムです。
 SAFEプログラムを作成したエクパット・ジャパン・関西の園崎寿子さんから、プログラムの基本的な考え方やイラストボードを活用するための実践トレーニングについてご指導いただきました。
 実践トレーニングでは、グループに分かれてイラストボードを使った授業案を考え、模擬授業を行いました。各学校での積極的な取組をお願いします。
 次回の研修会は、7月30日(水)、8月8日(金)、8月19日(火)に予定しています。
 6月16日付け発行の「学校教育情報・堺」第124号に、昨年度のSAFEプログラムの実施状況を掲載しています。ご覧ください。

「平成20年度 堺市予防と育成の生徒指導支援システム会議」を開催

 4月16日(水)、第1回「堺市予防と育成の生徒指導支援システム会議」を小・中学校の不登校対応担当者及びスクールカウンセラー対象に堺市民会館小ホールにおいて、開催しました。
 大阪府臨床心理士会長の梶谷健二氏から、「学校における危機管理体制について」をテーマに講演がありました。不登校やいじめ問題、問題行動等に対して効果的に対応する生徒指導体制等について、ご示唆いただきました。
 また、各中学校区に分かれて、不登校対応担当者・スクールカウンセラーを交えて、各校の不登校の状況及び取組について情報交換を行いました。
 次回、第2回「堺市予防と育成の生徒指導支援システム会議」は、10月27日(月)に予定しています。

画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

教育情報 堺

教員採用関係

堺市教育委員会 学校教育部
〒590-0078
堺市堺区南瓦町3番1号
TEL:072-228-7436
FAX:072-228-7421