堺市ロゴ

「第2回堺市『予防と育成の生徒指導支援システム会議』」兼「性暴力被害の予防と対応研修」を開催しました

 10月25日(木)午後3時より、「第2回堺市『予防と育成の生徒指導支援システム会議』」兼「性暴力被害の予防と対応研修」をサンスクエア堺にて開催しました。
 講師には、ウィメンズセンター大阪代表で性暴力救援センター・大阪SACHICOの原田 薫さんをお招きし、「性暴力とは何か〜性暴力が子どもに及ぼす影響とその支援のあり方〜」と題してご講演いただきました。
 性暴力を受けている子どもたちの実態や性暴力被害者の心に寄り添った支援の在り方について学び、教職員として性暴力を受けている幼児児童生徒に対して、どう気づき、関わり、支援することができるのかについて理解を深めることができました。
 参加者からは、「初期段階での対応の仕方がよく分かりました。二次被害の原因となる性暴力に対する偏見について知ることができました。」「基本的な考え方をまず話していただき、性犯罪=性暴力ではないことや、小さい頃から学習の積み重ねが大事なことなど、教師として子どもへの関わり方について考えさせられました。」「自分のことは、自分で決めることができる、自分の身体のことは自分で決めることができる、ということを子どもたちが意識できるようにしたいです。」などの感想が寄せられました。
 今後とも、性暴力被害の予防と対応に向けて研修を継続して参ります。

画像1 画像1 画像2 画像2

平成30年度 デートDV防止研修を開催

 7月3日(火)、4日(水)午後2時30分から、デートDV防止研修を堺高等学校多目的ホールで開催し、2日間で約100名の参加がありました。
 アウェア認定のファシリテーター久保洋子さんから、「デートDVとは?〜子どもたちを加害者にも被害者にもさせないために知っておくべきこと〜」と題して、ご講演いただきました。久保さんからは、デートDVの要因や特徴、学校に求められる対応等について、資料を用いて具体的にご教授いただきました。
 参加者からは、「事例を交えて講話していただき、具体的な対応の仕方がわかった」「加害、被害、支援等多角的な観点から説明していただきとても分かりやすかった」「お互いの性について理解し、相手を思いやる気持ちを大切にするよう子どもたちに伝えていきたい」などの感想があり、意義のある研修となりました。ご参加いただいた方々には、是非とも今回学ばれた内容を校内で伝達いただき、デートDV防止の取組に活かしてほしいと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2

平成30年度 体罰の防止研修会を開催

 6月27日(水)午後3時から、体罰の防止研修会を堺市総合福祉会館で開催し、約180名の参加がありました。
 堺市スクールカウンセラーの庄司真人さんから、「体罰根絶のために〜学校現場の変化と生徒指導〜」と題して、ご講演いただきました。庄司さんは、自身が教員として18年間、スクールカウンセラーとして14年間勤務し、どうすれば体罰によらない指導ができるのかを実体験を中心にお話いただきました。
 参加者からは、「生徒指導の具体的な話が聞けて良かった。すごく説得力があった。」「体罰せずに子どもに向き合うことの大切さを、他の先生にも伝えたいと思った。」などの感想があり、意義のある研修となりました。

画像1 画像1 画像2 画像2

平成30年度「望ましい部活動指導の在り方」研修会を開催しました

 5月22日(火)午後3時30分より、堺高等学校において「平成30年度『望ましい部活動指導の在り方』研修会」を中・高等学校部活動顧問の教員を対象に開催しました。
 講演では、近畿大学附属高等学校 男子バスケットボール部監督 大森 健史先生から「これからの部活動の在り方について」と題して、お話しいただきました。
 大森先生からは、「自ら考え行動する生徒の育成」や「社会の変化に対応した教育力」をキーワードに、これからの指導者に求められる力、休養の重要性など、今後部活動指導を行っていくための重要なポイントを示唆いただきました。
 参加者からは、「一方通行の指導者による、考えさせない指導から脱却しなければならない」、「練習量は多い方が良いと思い込んでいた」、「過去の経験にとらわれて指導していたことが多かったので、生徒の未来を考え工夫しようと思った」などの感想が寄せられました。

画像1 画像1

第1回堺市「予防と育成の生徒指導支援システム会議」を開催しました

 4月11日(水)午後3時00分から、堺高等学校において、「第1回堺市『予防と育成の生徒指導支援システム会議』」を小中学校の不登校対応担当者、生徒指導主事、生徒指導主任、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーを対象に開催しました。
 
 講師には、文部科学省の北崎哲章生徒指導調査官をお招きし、「いじめ問題の対応について」と題し、いじめの積極的な認知と組織的な対応のポイント等について、ご講演いただきました。

 最後に、中学校区ごとのグループで、生徒指導に関わる情報交換等を行い、活発な話し合いとなりました。

 参加者からは、「いじめ問題は、チームで対応していくことが重要であることを再認識した」「今日学んだことを学校にもち帰り、全教職員に伝達し、共通理解していく」「積極的にいじめを認知し、必要に応じてスクールカウンセラー等と連携して、子どもを守っていきたい」などの感想が寄せられました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
堺市教育委員会 学校教育部
〒590-0078
堺市堺区南瓦町3番1号
TEL:072-228-7436
FAX:072-228-7421