堺市ロゴ

平成25年度「学校教育情報・堺Vol.42」を3月24日付で配信しました。

 今号は、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました!
〜堺の子どもたちが「さかい未来・夢」について考えたことを発信しました〜
の内容を紹介します。


こちらをクリックしてください
  教育情報・堺Vol.42

  右側の「配布文書」からもご覧いただけます。

平成25年度「学校教育情報・堺Vol.43」を3月26日付で配信しました。

 今号は、「堺市教育重点目標等説明会」の概要を紹介します。


こちらをクリックしてください
  教育情報・堺Vol.43

  右側の「配布文書」からもご覧いただけます。

堺市役所高層館1階にて、堺・子ども“ゆめ”フォーラムの展示会を開催しています。

 2月15日(土)堺市産業振興センターイベントホールで開催した「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」の発表した内容の展示会を、下記の通り開催しています。
 堺市の児童生徒が、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」で発表した、自分たちの住む地域・伝統文化・環境・米づくり・防災・思考力コンテスト・理科研究・美術などさまざまなテーマで発表した内容をまとめたものや使用した作品等を展示しています。
 これらは、本市が行っている「総合的な学力」の育成の取組の一つとして、言語能力や表現力を育成することを目的としています。
 子どもたちが、各学校で真剣に取り組んだ学習成果や活動実践の様子をぜひご覧ください。

 
                記

日時:平成26年3月15日(土)〜 平成26年3月20日(木)
    最終日の展示は午後4時30分まで

場所:堺市役所 高層館1階 北側エントランスホール 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

若松台中学校(子ども堺学推進校)が公開授業を開催しました

画像1 画像1
 子ども堺学推進校である若松台中学校にて、公開授業が行われました。今回の公開授業では、1年の社会科地理的分野「転換期をむかえる近畿地方の農林業」において、堺市の農業を事例として取り上げていました。
 若松台中校区で生産された「上神谷米」の実物や堺ブランド「堺のめぐみ」の写真などをもとに、堺の農業の工夫について考えました。地元と堺の農業について学習することで、堺への愛着と誇りをもつことにつながる学習になっていました。

 また、若松台中学校では、国の無形文化財「こおどり」について調べたり、櫻井神社を見学したり、道徳でも地域学習や堺のことを活用するなど、地域の伝統に触れることを大切にしています。

第7回小中一貫教育推進リーダー連絡協議会開催

 3月10日(月)に共用会議所にて、第7回小中一貫教育推進リーダー連絡協議会を開催いたしました。
 今年度の各中学校区での取組について、各区ごとに集まって情報交換をしました。今年度の効果的な取組や、次年度の課題についてまとめた資料をもとに活発な意見交換が行われました。
 また、小中一貫教育推進リーダーならではの子どもたちとの関わりを感慨深く感じている教員もいて、熱心に取組んでいただいている様子が伝わってきました。
 小学校を回り、中学校とつなぐ役割を担う推進リーダーは、長期的な中学校区の展望や全体を俯瞰する視点が求められ、効果的な連携のために重責を担ってきました。次年度のに向けて、あと少しですがご尽力お願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

親子で堺学「堺のめぐみでクッキング」開催

 平成26年3月8日(土)にディリパ泉北にて、堺市で学ぶ小学生とその保護者を対象に、堺産農産物「堺のめぐみ」を使った地産地消の料理体験「親子クッキング教室」を行いました。これは、堺の農業や地域について学ぶことと、旬の野菜を無駄なく調理することや、省エネルギーに取り組む工夫について学んでいただければと考え、開催をしました。
 最初に、JA堺市から堺のめぐみの種類や特徴、販売場所などについてお話をしていただきました。そのあと、大阪ガスのクッキングスクールのインストラクターの方の指導により、堺のめぐみを使った料理体験を行いました。
 このような料理体験教室の参加が初めての方が多く、また小学生が慣れない料理体験に戸惑いながらも、親子で協力して一つのことを一緒にしている様子は、とても微笑ましく思いました。
 今回の食に関して学んだことや料理体験を、これからの生活の中で生かしていただけたらうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成26年度 堺市教育重点目標等説明会を開催しました。

 3月7日(金)午後3時から、堺市民会館の大集会室において、「平成26年度 堺市教育重点目標等説明会」を開催いたしました。

 木村教育長によるあいさつと次年度教育重点目標についての指示に続き、木谷教育次長より次年度の「重点とする取組」について詳しく指示がありました。

 山之口学校教育部長からは、次年度から本市教育委員会が新規に取り組む事業や、各学校園で作成する「教育計画」等についての説明がありました。


画像1 画像1
画像2 画像2

大阪府「教育コミュニティづくり」実践交流会で、津久野小学校が発表されました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月22日(土)、天満のドーンセンターで、平成25年度大阪府「教育コミュニティづくり」実践交流会が開催されました。この交流会は、大阪府、大阪市、堺市が進めている、学校・家庭・地域の連携による教育支援活動を、ドーンセンターに一堂に会して、実践事例を発信し交流する目的で毎年開催しています。
 本市からは、「堺・地域コミュニティ学校推進事業」に取り組んでいる津久野小学校の石橋春江校長先生に発表していただきました。
 津久野小学校では、地域在住のコーディネーター・冨田先生を中心に、校内に保護者や地域の意見や相談を聞く場を設けるなど、子どもが多くの人とつながる公共型の学校をめざして活動されています。「つくの井戸端」の輪が、たんぽぽの綿毛のように多くの人につなげていきたいという石橋校長先生のお話に、会場に集まった方々から大きな拍手が湧き上がりました。

平成25年度 第2回 道徳教育推進研修を実施しました。

 平成26年2月24日(月)の午後3時から、元・大泉小学校長の川崎 修二先生を講師に迎え、道徳教育推進教師を対象として「第2回道徳教育推進研修〜学びの心を高める道徳教育〜」を実施しました。
 本研修は、全教育活動と関連付けた道徳教育の推進に向け、道徳の時間のあり方及び指導力の向上を図る授業づくりに関する研修を実施し、指導力の向上を図ることを目的とししています。
 前半は、独立行政法人教員研修センター主催「平成25年度道徳教育指導者養成研修」に参加された2人の先生方から研修内容の報告がありました。道徳の時間の特質についての理解を深めるとともに、各学校が作成している道徳教育全体計画および年間指導計画をふりかえりながら、道徳教育推進教師として次年度までに取り組むべき内容を確認しました。
 後半は、次年度以降に各校で活用する堺市道徳資料集「未来をひらく」の改訂のポイントについての話の後、道徳における子どもの学び活動のステップや道徳学習の基本構想等を確認しながら、各学年の指導案をもとに指導の充実にむけた重要なポイントを学びました。
 受講者からは、「全体計画をもう一度見直そうと思った。各学年の先生から、うまくいった授業実践を聞いて、次年度の学年が活用できるように準備したい。」「道徳は実践を求めるのではなく、内面の心を育てるという言葉が心に残りました。」という声がありました。
 各学校では、本市独自の道徳資料集「未来をひらく」とともに、文部科学省の「私たちの道徳」を活用して、道徳の授業が展開していきます。道徳教育の充実にむけて、先生方が本研修を通して学んだことを、各学校で教育活動に活かしていくことを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

堺っ子書道展 展覧会を開催しています!

 第9回政令指定都市移行記念「堺っ子書道展」に応募された学校代表作品と入賞作品の展示を下記のとおり行っています。
 今年度は府立、私立を含む市内小・中・支援学校145校からの578作品と海外からの101作品が展示されています。

日時:平成26年2月22日(土)14時から2月26日(水)16時まで

場所:堺市役所 本館1階 エントランスホール




画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

国語科「目標に準拠した評価」説明会を実施しました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 中学校における「目標に準拠した評価」の妥当性・信頼性の一層の向上のため、各中学校の教科担当者を対象とした説明会を、本日の国語を皮切りに、3月5日(水)まで教科別に行います。
 観点別評価を総括するまでの過程などについて、具体的な説明が行われました。

美原北小学校が堺市環境活動表彰を授与されました!

堺市環境活動表彰は、「クールシティ・堺」の実現に向けた取り組みの一つとして、平成21年度より実施されているものです。これは、堺市において持続可能な社会を構築する諸活動を実践し、環境活動推進に顕著な功績のあった個人又は団体等に対し、その活動を表彰するものです。

美原北小学校は、平成20年度より「食と環境」「防災と環境」等をテーマに、よりよい地域環境をつくるため、地域の特徴や地域の課題について調べ、身近な生活から自分の問題を見出し、自分たちが取り組めることについて考えています。毎年3学期には、地域の方々に向けた成果発表会を行うとともに、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」に代表児童が参加し、発表を行ってきました。今年度も、5年生が「防災と環境」をテーマに取り組んでおり、地域の施設見学等を行いながら、住みよい地域社会づくりについて学習しています。

また、家庭や地域でのペットボトルキャップの回収、雨水タンクを利用した植物栽培等、各種環境活動も行っています。

2月14日(金)竹山修身市長より、美原北小学校坂口校長に表彰状が授与されました。
また、15日(土)には、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」において、教育長より美原北小学校坂口校長に伝達授与が行われました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました!

2月15日(土)、堺市産業振興センターイベントホールで、「総合的な学力」の育成の取組の一つとして、言語能力や表現力を育成することを目的に、子どもたちが、授業や委員会活動、部活動等での取組や学んだことを発表する「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました。

今年度は19校の小中学校、高等学校の児童生徒233名が発表を行いました。自分たちの住む地域・伝統文化・環境・米づくり・防災・思考力コンテスト・理科研究・美術などさまざまなテーマで、学習したことをポスターやプレゼンテーションソフトを使って発表しました。高校生による数学や理科の発表も行われました。また、中学生による和太鼓演奏、ビブリオバトルのステージ発表もあり、登美丘中学校茶道部・華道部が、お茶を振る舞う「茶の湯体験コーナー」もありました。司会進行も中学生が担当し、子どもたちが主役となるフォーラムとなりました。

参加者からは「これまでとは違う経験ができ、自分に少し自信ができた。(小学生)」「この活動に取り組んで、精一杯自分の力を出せました。他の学校の発表を聞けて、すごくためになりました。こういう交流があって他の学校と仲良くなれることは良いことだと思いました。(中学生)」、来場者からは「普段の学校での勉強と異なる視点で学びが得られ、楽しみがあった。」「生徒が発表する場があるというのは、生徒たちの励みになると思うので、このチャンスを増やしていったらいいと思います。」などといった感想がありました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

親子で堺学〜堺のめぐみでクッキング〜参加者募集!

画像1 画像1
大阪ガスとの共催で、「堺のめぐみ」を活用した料理体験の機会を提供し、
子どもが堺に誇りや愛着を持つことを目的に、3月8日(土曜)午前10時
30分(受付10時)より、大阪ガスショールーム ディリパ泉北にて「親子
で堺学〜堺のめぐみでクッキング〜」を開催します。
詳細は下記の通りです。

              記

日時:平成26年3月8日(土) 午前10時30分〜午後1時45分 ごろ
                (受付10時)
場所:大阪ガス ショールーム ディリパ泉北
対象:堺市内在住の小学生とその保護者(ペア)
定員:12組 24名(定員を超えた場合は抽選)
参加費:無料
持ち物:エプロン、三角巾またはバンダナ、ハンドタオル、筆記用具
応募方法:<swa:ContentLink type="doc" item="35767">こちらの参加票をFAXで送付ください。</swa:ContentLink>
連絡先:学校企画課 TEL 072-228-7436
          FAX 072-228-7421


平成25年度「学校教育情報・堺Vol.41」を2月7日付で配信しました。

 今号では、みんなで考える堺の教育〜「堺・教育フォーラム」を開催しました〜
第2分科会と第3分科会の概要をお知らせします。


こちらをクリックしてください
  教育情報・堺Vol.41

  右側の「配布文書」からもご覧いただけます。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校園への指示事項

教育情報 堺

堺市教育委員会 学校教育部
〒590-0078
堺市堺区南瓦町3番1号
TEL:072-228-7436
FAX:072-228-7421