堺市ロゴ

【予告】学校図書館サポーター養成講座 受講生募集

 堺市教育委員会では、学校図書館サポーター養成講座の受講生を募集します。

 市立小・中学校で子どもの読書活動や学校図書館教育を支援する学校図書館サポーター養成講座を下記の通り実施します。

 講座修了後は学校図書館サポーターとして登録し、学校からの要請に応じて学校図書館で活動していただくことも可能になります。

                   記


日    時:平成24年5月8日(火)・10日(木)・15日(火)・22日(火)
       全回出席できる方
       いずれも午後1時30分〜4時

場    所:堺市産業振興センター セミナー室2と5
       (北区長曽根町183−5)

対    象:学校図書館教育活動へ参加を希望する18歳以上の方
       (先着30人)

費    用:無料

申込受付期間:平成24年4月2日(月)〜20日(金)

お申し込みはこちら↓
 http://www.osaka-unicon.org/lib_supporter/
(本サイトは4月2日から閲覧可能となります。)


学校教育情報・堺 平成23年度第26号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第26号を3月27日付で発行しました。
今号は、平成24年第1回市議会(2月議会)についてです。
2月28日、29日、3月1日に本会議が、3月8日に文教委員会、平成24年度予算審査特別委員会文教分科会が、3月15日、16日に平成24年度予算審査特別委員会総括質疑が開かれ、教育に関する諸問題について質疑応答がありました。

今号の内容
○平成24年第1回市議会(2月議会)が開かれました。
  堺市学力・学習状況調査について
  中学校体育における武道必修について
  食育に関するアンケートについて
○さらにひろがる「堺マイスタディ」!

学校教育情報・堺 平成23年度第25号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第25号を3月23日付で発行しました。
今号は「あい・ふぁいる」についてです。
教育委員会では、子ども青少年局と共同して、特別な支援を必要とする子どもたち一人ひとりが、乳幼児期から学齢期、青年期、成人期までのライフステージを通し、継続的な支援を受けられるように、個別支援ファイル「あい・ふぁいる」を作成しました。各学校園では、保護者が持つ「あい・ふぁいる」を活用し、情報を引き継ぐとともに、関係諸機関との連携に努めてください。

今号の内容
○「あい・ふぁいる」を作成しました!
−支援をつなぎ広げるためのコミュニケーションツールとして−
○受賞のお知らせ!
○小中一貫校 「さつき野学園」 平成24年度開校!


学校教育情報・堺 平成23年度第24号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第24号を3月2日付で発行しました。
今号は、堺・子ども“ゆめ”フォーラムについてです。
2月18日(土)、堺産業振興センター・イベントホールにおいて、第4回「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました。今年度は、地球環境・エネルギー問題、ものづくり、防災等をテーマに、取組校の代表児童生徒が、自分たちの調べたことをポスターやプレゼンテーションソフトを活用して発表しました。

今号の内容
子どもたちが取組成果を発表!
―「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました!―
○オープニング・中間プログラム
○茶の湯体験・生け花展示
○ブース発表・展示発表

堺・子ども“ゆめ”フォーラムの展示会を開催しています


 現在、堺市役所高層館1階で、堺・子ども“ゆめ”フォーラムの展示会を開催しています。

 堺市では、平成24年2月18日(土)堺市産業振興センターにおいて、自ら学び、学んだことを社会で生かす「総合的な学力」の取組の一つとして、授業や児童会・生徒会活動、クラブ活動の取組の成果を発表する「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました。当日は、堺市内の小学生から高校生まで、約280名が参加しました。
 
 今年度は、東日本大震災を受け、地域の防災マップづくりに取り組んだ学校や、学校で節電に取り組んだ学校などが、ポスターやプレゼンテーションソフトを使って発表しました。また、会場には登美丘中学校茶道部が「茶の湯体験コーナー」を設置し、中学生が参加者にお茶を振る舞う場面もありました。
 来場者からは、「緊張したけど、これまで勉強したことを伝えることができたと思う。(小学6年生)」「各学校で工夫した取組を行っていることがよく分かった(市民)」などといった感想が寄せられました。

 展示会では、当日各ブースで発表に使用した、模造紙や画用紙、作品等を展示しています。子どもたちが各学校で真剣に取り組んだ学習成果や活動実践の様子をぜひご覧ください。

 日時:3月9日(金)〜3月15日(木)
 場所:堺市役所 高層館1階


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校教育情報・堺 平成23年度第23号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第23号を2月20日付で発行しました。
今号は、ワクワクひろば事業についてです。
本市では、今年度、子どもが小学校入学後の学校生活に適応するための方策の一つとして、地域の5歳児が小学校の行事等へ参加し交流を図ることを目的に、ワクワクひろば事業を59校でモデル実施しています。
来年度は、全小学校で実施します。

今号の内容
○「ワクワクひろば事業」の有効活用を!
  ―今年度小学校59校でモデル実施(幼児教育支援室―
○幼稚園、保育所(園)合同研修会を開催しました!

堺・子ども“ゆめ”フォーラムを開催しました!

 2月18日(土)堺市産業振興センターイベントホールにて、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催しました。

 今年度は、堺市内の小・中・高等学校から児童生徒約280名が参加し、総合的な学習の時間の学習成果や、児童会・生徒会活動、クラブ活動の取取組発表を行いました。

 発表では、東日本大震災を受け、地域の防災マップづくりに取り組んだ学校や、学校で節電に取り組んだ学校などが、ポスターやプレゼンテーションソフトを使って発表した他、向丘小音楽隊や金岡南中ギター部の演奏や、登美丘中茶道部による茶の湯体験も行われました。

 来場者からは、「緊張したけど、これまで勉強したことを伝えることができたと思う。(小学6年生)」「各学校で工夫した取組を行っていることがよく分かった(保護者)」などといった感想が寄せられました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

堺・子ども“ゆめ”フォーラムを開催します!

本年度も2月18日(土)の午後1時より、堺市産業振興センター・イベントホールで、「堺・子ども“ゆめ”フォーラム」を開催します。

このフォーラムでは、今年度、キャリア教育、環境教育等のプロジェクト型学習に取り組んだ小学校や、特色ある教育に取り組んだ学校などの子どもたちが、総合的な学習の時間などの授業や、児童会・生徒会活動、クラブ活動などを通して学んだことや考えたことをプレゼンテーションや展示発表します。

参加申し込みは不要です。
子どもたちの真剣な姿をぜひ会場でご覧ください。


日時 平成24年2月18日(土)午後1時〜4時
    受付12時30分〜
会場 堺市産業振興センター・イベントホール

画像1 画像1

学校教育情報・堺 平成23年度第22号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第22号を1月30日付で発行しました。
今号は、「堺・教育フォーラム」についてです。
12月26日(月)、堺市民会館及び堺市役所において「堺・教育フォーラム」を開催しました。教職員、保護者、学校協議員や堺・スクールサポーター等の学校関係者、その他市民の方を含めて、約1100名の参加がありました。堺の教育について参加者とともに考える有意義な場となりました。

今号の内容
○午前の部 各分科会の様子より
○午後の部 全体会の様子より

平成23年度「子どもがのびる」学びの診断結果報告会を開催しました。

平成24年1月31日(火)堺市総合福祉会館大ホールにおいて、管理職及び学位力向上担当者等を対象に平成23年度「子どもがのびる」学びの診断結果報告会を開催しました。

2回目を迎える本年度は、昨年度の診断結果から本市として課題解決すべき「学年間のギャップの解消」「言語活動の充実と基礎的な知識の定着」「自尊感情の高揚」の3点に視点をあてて、経年比較分析したことで、改めて明らかになったことや新たに確認できたことをお伝えしました。

内容については、下記のとおりです。
1.学びの診断 本市結果概要
  ・総合学力プロフィールの分析
  ・度数分布の分析
  ・経年比較の分析 (同集団の分析・同学年の分析)
2.各教科分析結果
  ・観点・領域・問題内容別分析結果
  ・同一問題・課題の見られた問題の分析結果
  ・課題改善に向けた授業改善について
3.質問紙調査の分析結果
  ・児童生徒質問紙調査の結果の分析
  ・学校学年質問紙調査の分析
4.指示連絡事項    
  ・各学校の結果公表について
  ・学力向上プランの策定について
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校教育情報・堺 平成23年度第21号を発行しました!!

「学校教育情報・堺」平成23年度第21号を1月20日付で発行しました。
今号は第3回全市校園長会での海部教育委員長、竹山市長のあいさつと芝村教育長からの指示事項の概要を掲載しています。
各学校園では、これらの視点に基づき、今年度の教育活動を再度点検し改善につなげてください。

今号の内容
ビジョン・目標・行動の中でチームが育つ
― 第3回全市校園長会より ―
○海部教育委員長 あいさつ(概要)
○竹山市長 あいさつ(概要)
○芝村教育長 指示事項(概要)

「アートクラブグランプリ in SAKAI 」を開催しています。

今回で第5回目となる全国中学校美術部展「アートクラブグランプリ in SAKAI」が、1月5日から開催されています。

展示会期: 平成24年1月5日(木)〜15(日)[11日(水)休館日]
開館時間: 午前9:30〜午後7:00(無料)
展示会場: 北野田フェスティバル(堺市立東文化会館文化ホール・2Fギャラリー)
        〒599-8126 堺市東区北野田1084-136

表彰式
日 時: 平成24年1月8日(日)午後1時〜
会 場: 北野田フェスティバル(堺市立東文化会館文化ホール・5Fメインホール)

詳細については、下記URLをご覧ください。
http://www.artclub-gp.com/index.html

堺・教育フォーラム 第4分科会 「堺っ子の自尊感情をはぐくむ」

 第4分科会は、「堺っ子の自尊感情をはぐくむ」というテーマで開催しました。
 まず、第1部として、浜寺小学校 横田美穂教諭、山本耕治教諭と月州中学校 田中久雄教諭から、それぞれの学校での自尊感情をはぐくむための実践報告を発表していただきました。
 発表を受けて、関西大学 社会学部 遠藤由美教授を指導助言者とし、発表者と月州中学校 中谷一朗教授を加えて、パネルディスカッションを行いました。パネルディスカッションでは、参加者からも実践発表の感想や発言があり、活気のあるものとなりました。
 その後、指導助言者の遠藤先生から、自尊感情の定義や日本と各国との比較データが示され、浜寺小学校、月州中学校の実践報告をもとに、自尊感情を、小・中学校でどう育成すべきかのお話をいただきました。
 参加者から、「参加してよかったです。」「頑張っている先生方の意欲に感動しました。あらためて頑張っていきたいと思います。」「自分自身の自尊感情も高めて、子どもたちの自尊感情を育てたい」などの感想をいただきました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

堺・教育フォーラム 第2分科会「秩序と活気のある学びの場づくり」〜子どもたちの心をサポートし、学び合う集団作り〜を開催しました!

堺・教育フォーラム 第2分科会「秩序と活気のある学びの場づくり」では、「子どもたちの心をサポートし、学び合う集団作り」というテーマで、第一部、第二部に分けて開催しました。第一部では西百舌鳥小学校の三木大輔教諭と美原西中学校の黒田伸隆教諭から、各教科等の授業を通じて、自尊感情や規範意識の醸成とコミュニケーション能力の向上に努めるとともに、あらゆる教育活動において、達成感や成就感を持たせる取組について発表を行いました。
 第2部では、大阪府立大学の山野則子教授をコーディネーターにお招きし、西百舌鳥小学校の山崎雅夫教頭、美原西中学校の定裕之教諭、堺市教育委員会の向井昭子危機管理アドバイザーをパネリストとして、家庭・地域・関係諸機関と連携して子どもの心のサポートを行うこと、子どもを的確に把握しながら目標に達成に向けて学校全体が協力して取り組む雰囲気づくりや、「認め合い学び合う集団づくり」について考えるパネルディスカッションを行いました。
 本分科会でのパネルディスカッションや各学校の発表は、「それぞれの世界へはばたく堺っ子」を育てるために、「縦につながる教育」と「横にひろがる教育」の推進が大切であることを訴えるものになっていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第3分科会【「それぞれの取組を一つの大きな幹に!―中学校区の取組―」〜すべての子どもが活きる授業づくり、そしてそれを支えるもの〜】を開催しました。 

 第3分科会は、【「それぞれの取組を一つの大きな幹に!―中学校区の取組―」〜すべての子どもが活きる授業づくり、そしてそれを支えるもの〜】をテーマとして開催しました。保護者・市民・教職員を合わせて294名の参加がありました。
 前半は、旭中学校区の旭中学校、大仙小学校、神石小学校からの報告がありました。3校ともに、子どもを学びの主体にする授業実践や取組を発表していただきました。
 後半は、プール学院大学准教授 石原陽子さんのコーディネートで、「教科学力向上に向けた取組を中心に」というテーマについて、各校の先生方によるパネルディスカッションを行いました。
 来場者のアンケートには、「各校での実践において、2つの小学校それぞれの目標をふまえて、中学校とのつながりを考えて目標とされていたことがわかりました。地域の力も教育にはとても大事なことなのだとより強く思いました。パネルディスカッションにおける地域性や子どもの視点に立った教材づくりの大切さを学ばさせていただきました。」などの感想が寄せられました。

画像1 画像1
画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校園への指示事項

教育情報 堺

学校評価

堺市教育委員会 学校教育部
〒590-0078
堺市堺区南瓦町3番1号
TEL:072-228-7436
FAX:072-228-7421