堺市ロゴ
科学教育フェスタへの事前申し込み期間は終了しました。

適応指導教室のご紹介

適応指導教室は、自分の思いや考えを他の人に伝えることが不得意であったり、グループや集団に入っていくことができず一人になりがちであったりするなど、学校や集団生活に対する不安が強く、学校に行きたくても行けなくて悩んでいる子どもたちが、さまざまな活動をとおして元気を取り戻し、学校に復帰することを目的に指導・援助しています。
適応指導教室は、「家庭から学校への中間ステーション」であると言われています。心的な要因で不登校の状態にあり、家の中に閉じこもりがちであった子どもたちが、学校に復帰するためのワンステップとしての役割をもっています。
入室は、学校を通しての申込みとなっており、教職員との「入室相談」、保護者・本人との「入室面談」などの手続きが必要になりますので、学校とよくご相談ください。
適応指導教室は、阪堺線綾ノ町駅の近くの「適応指導教室スプリングポート」と美原区役所別館3階の「適応指導教室ユーアイルーム」、栂文化会館の「出張適応指導教室(栂教室)」の3ヵ所です。
なお「出張適応指導教室(栂教室)」については、今年度から開室日を週1回から週2回に増やします。開室は、5月15日(火)以降となります。

◆適応指導教室スプリングポート
堺区錦之町西2丁2−34
TEL 232−5053
TEL・FAX 232−5073
■スプリングポートとは、「船出を準備する春の港」という意味です。

◆適応指導教室ユーアイルーム
美原区黒山167−9
TEL 362−2554
FAX 362−6501
■ユーアイルームとは、「お互いに認めあい、心のふれあいを大切にして友情と愛情を持って活動する」という意味です。

詳しくは、ここをクリック願います。



画像1 画像1
画像2 画像2

「教育課題研修(第1回・第2回)」

平成30年4月10日(火)・12日(木)ソフィア・堺ホールにおいて、「教育課題研修(第1回・第2回)性暴力被害への予防と対応研修」を実施しました。

ウィメンズセンター大阪 代表 性暴力救援センター・大阪SACHIKO原田 薫さんにお越しいただき「性暴力とは何か」と題してご講演いただきました。
前半は、国連の定義「性暴力とは身体の統合性と性的自己決定を侵害するもの」に基づき、「自分の身体は自分のもの」についてお話しいただきました。

後半は、「性暴力に対する思い込みを正しい知識に置き換え『二次被害』を与えない。
子どもの変化やサインに気付き、早期対応・初期対応は現場の先生たちの重要な役割である」とお話しいただきました。
受講者からは「性暴力において、子どもからのサインを見落とさず、学校現場でできることをしっかりしていけるように心がけていきます。」「子どもの性暴力被害に対して学校は、学校安全教育の一環として取り組むことが大切だと思いました。」等の感想がありました。 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「堺サイエンスクラブ」会員募集!

理科大好きな堺の小学校6年生を募集します。
年間13回にわたり、科学に関わる様々な取組を行います。

理科が好きな堺の小学生が集い、観察・実験に取り組み、自由研究活動の進め方について共に学び高めあい、発表会を行います。また、科学についての講演会や、科学イベントに参加し、様々なフィールドでたくさんの「学び」「発見」を体験します。

教育センターで実施する観察・実験はもとより、大阪府立大学での講演会や見学会への参加などを体験することで、観察・実験の技能だけでなく科学的思考力や科学に取り組む姿勢などを高めます。

活動は主に土曜日や夏休みです。
この取組は、大阪府立大学が実施する「未来の博士」育成ラボとも連携しています。

4月14日(土)午前10時から、教育文化センター(ソフィア・堺)3階の研修室で説明会(受付9時30分から)を行いますので、ご参加ください。

詳しくは、こちらをクリックしてください。
申込用紙は、ここからダウンロードできます。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
堺市教育センター
〒599-8273
堺市中区深井清水町1426番地
TEL:072-270-8120
FAX:072-270-8130