堺市ロゴ
ようこそ槇塚台小学校ホームページへ

教育委員会からのお知らせ(各学校園の最新記事はこの記事の下をご覧ください)

●差別・偏見の防止に向けて
[市HP]新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて【文部科学大臣からのメッセージ】

●堺シグナルのステージ3(要警戒)における、感染防止の取組みを徹底しましょう。
[市HP]「堺シグナル」に伴う対応について

●教育委員会から学習支援にかかるリンク集を配信しています
[リンク]堺市学習支援ページ

●堺市の支援などの取組について
[市HP]堺市コロナウイルス関連特設ページ

1月20日(月) 5年生 合同音楽

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5年の合同音楽の様子です。

音楽室で合奏曲『テキーラ』を練習しました。

5年全員で合わせるのが,今日初めてでした。

どのパートも,動きを入れて楽しく演奏できました。

2月の音楽会めざしてがんばっています。

1月20日(月) 6年生 合同音楽

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6年生の体育館での合同音楽の様子です。

今日は,合奏曲の並び方と5年との合唱曲の並び方をしました。

まだ,体育館に楽器が運ばれていないので,CDにあわせてリコーダーパートを練習しました。

5年との合唱曲『地球星歌』は,ピアノの伴奏に合わせて歌声を響かせました。

5年との2部合唱が楽しみです。

うんちにっき回収中!(これは作り物のうんちです)

画像1 画像1
画像2 画像2
 うんちにっきを記録した人は,うんちくんと交換しますので,休み時間に保健室に持ってきてください。
 本日,うんちくんをゲットできた人は,25名でした。
 (今年の景品は,リアルうんちくんでした。)

 まだまだうんちくんはありますので,急がずうんちにっきを保健室にもってきてくださいね。
 (うんちくんが足りなくなってしまったときは,追加で作成しますので,しばらくお待ちくださいね。)

 槇塚台小学校児童のめざす排便習慣は,

「毎朝,バナナうんちを家でしてから,登校する」ことです。
 
 3日に1回排便している人は,2日に1回出すように生活を工夫してみましょう。
 2日に1回出ている人は,毎日出るように,毎日出ている人は,朝排便をしてから登校するように生活を工夫してみましょう。

 どんな風に工夫すればいいのかな?と興味のある人は保健室にきてみてください。
 一緒に生活を振り返って考えましょう!

 


答えのない道徳の問題 どう解く?

画像1 画像1
画像2 画像2
 勉強やいじめ,友だちなど,いろいろな道徳の問題をみんなで考えていきましょう!

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
物干し竿と毛布で、担架ができました。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
防災カルタをしています。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
新聞紙のスリッパで歩きました。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
新聞紙で作ったスリッパの体験です。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
AED訓練です。消防士の方の説明を聞いています。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
水消火器訓練です。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
地震体験です。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
地震体験をしました。立っていられないくらいの揺れでした。

1月19日(日)防災訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
いい天気の中、防災訓練が始まりました。3つの班に分かれて体験します。

阪神・淡路大震災25年

画像1 画像1
画像2 画像2
 1995年1月17日,観測史上初の震度7!

 約25万棟が全壊し,6434人の方々が犠牲に!

本校では,この教訓を忘れないように,本年度も2月4日(火)に地震発生を想定した避難訓練を実施する予定です。

1月17日 2年生 読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の2冊は、
「たこやきのたこさぶろう」
「おおかみのおなかのなかで」です。

「おおかみのおなかのなかで」
文 マック・バーネット 絵ジョン・クラッセン

なんか聞いたことある作者の名前
どこかで見たことある絵
横長の楕円に大きな黒目
目に特徴があります

子どもたちも図書ボランティアの方も大好きなシリーズ
「マンマルさん」「シカクさん」と同じ作者です。

ページをめくったとたん、ねずみがおおかみに食べられる場面。
「えーっ…」っと、かわいそうな表情。
でも、おなかの中で生活してるアヒルと出会い、楽しそうに暮らしている様子に子どもの表情も笑顔にかわっていきました。

おおかみのおなかに入ってみたいと聞いてみると
「うん!」
「おなかの中で、思いっきりあばれたい」
「遊んでみたい」
「えーっ…」
子どもたちからはさまざまな反応が返ってきました。

マック・バーネットの作品は、ユーモアがあり考えさせられる内容になっているところがいいと、図書ボランティアの方は話していました。ちょっと皮肉なところもおもしろいですね。

「たこやきのたこさぶろう」
作 長谷川 義史

「いかせておくんなせー」
「わしのせいやっ」
今日も、図書ボランティアさんのテンポのいい関西弁が教室に響き渡りました。

ん?このこてこての関西弁は…
子どもたちも図書ボランティアの方も大好きなシリーズ
「マンマルさん」「シカクさん」と似ている気が…
調べてみると、「マンマルさん」「シカクさん」の和訳をしたのが、
長谷川 義史さん!偶然でびっくり。

マック・バーネット 
ジョン・クラッセン
長谷川 義史
この3人、これまでの読み聞かせですでに共演していました。
絵本の世界でも、つながりがあるんですね。
こういうつながりで、本に出合うことが読書好きにつながるのかもしれません。

話はたこさぶろうにもどって、
歯の抜けた子どもに買われたたこさぶろう。
どうして?
「たこかたいから、かまれへん」
2年生は、話のおちがちゃんと分かっていました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/20 PTA見守りデー
1/21 5年交響楽団鑑賞 1・2年おはなし隊
1/22 B校時4時間
1/23 なかよしなわとび朝礼 3−1公開授業 5年研究授業
1/25 堺市青少年赤十字の集い
堺市立槇塚台小学校
〒590-0114
堺市南区槇塚台3丁39番1号
TEL:072-291-6000
FAX:072-291-6031

makitsukadai-e@sakai.ed.jp