堺市ロゴ
7のつく日は,「7つのやくそくデー 」「早寝・早起きの習慣をつけよう!」「朝ごはんを毎日食べよう!」「家族との対話を大切にしよう!」「学校にもっていくものを前日にたしかめよう!」「宿題など自分から進んで勉強しよう!」「テレビやゲームの時間を決めよう!」「本を読む時間をつくろう!」 

6月20日(水) 2年 紙芝居の発表

 2年生では、日本語指導を受けている多文化学級に通う男の子が、日本語指導の先生と一緒に作った「スイミー」の紙芝居をみんなの前で発表していました。紙芝居は、色鉛筆で魚たちやスイミーの仲間たちが丁寧に描かれています。発表の後、聞いていた子どもたちが感想を伝えました。「とても絵がじょうずだった」という感想を聞いて、発表した子は、うれしそうな顔をしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月20日(水) 4年 道徳

 4年生の道徳の授業の様子です。教科書の「琵琶湖のゴミ拾い」の学習をしています。おじいさんが早朝に一人で湖岸のゴミ拾いをしているというお話です。活発に手を挙げて、自分の考えを発表しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月20日(水) 3年 道徳

 3年生の道徳の授業の様子です。教科書の「大切なものは何ですか」を学習しています。教材の読み物を通して、命の大切さについての考えを深めます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月20日(水) 朝の様子

 早朝に降っていた激しい雨は、登校時間には小降りとなりました。今日も南門前の道路では、子どもたちがブロック塀側の歩道を通らず、向かい側の歩道を歩いて集団登校を行っています。向かい側の歩道には、ガードレールがないので、一緒に歩いてくださっている見守り隊の方や保護者の方が道路側の方を歩いて、子どもたちの列が歩道からはみ出さないように気遣ってくださっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月19日(火) 5年 平和学習

 本校では、今週の1週間、平和学習週間として、各学年で平和学習に取り組んでいます。5年生は、ビデオ教材「忘れてはならない夏がある」を鑑賞しました。「忘れてはならない夏がある」は、広島や長崎で被爆し、現在は尼崎市で暮らす被爆者が被爆体験を語ったドキュメンタリーです。5年生では、このビデオ教材を鑑賞して、原爆の被害の大きさやその恐ろしさを知ることを通して、平和の尊さ、平和を守ることの大切さを学びます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月19日(火) 6年 社会

 6年生の社会科の授業の様子です。6年生の社会科は、5月中旬より専科指導として荒木先生に指導してもらっています。今日は室町文化の金閣と銀閣を調べる学習でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月19日(火) 1年 給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日の1年生の給食時間の様子です。メニューは、「牛乳、ごはん、タコライス風、コンソメスープ」でした。自分たちで考えながら行動し、スムーズに配膳することができていました。「いただきます」をすると、みんなしっかり食べていて、おかわりをしている子もたくさんいました。食事が終わり、子どもたちが食べた後の食器を見せにくると、どの食器もキレイで驚きました。一粒のご飯も残さず食べていたので、子どもたちの食事のマナーのよさに感心しました!

6月19日(火) 地震の翌日の登校の様子

 昨日の地震は、堺市ではあまり被害がなかったものの、震源に近い大阪北部では、死者が4人出ていて、交通が止まり、建物やライフラインに大きな被害があったことが伝えられています。亡くなった4人のうちの一人は、倒れた小学校のブロック塀の下敷きになったその学校の子どもでした。本校にも周囲を囲む塀の一部にブロック塀があります。すぐに市教委に連絡し、安全性を確かめてもらったところ、倒壊の恐れはないとのことでした。
 しかし、地震後1週間は大きな余震が起きる可能性が高いということなので、今週1週間は、本校北門に続くブロック塀沿いの歩道の歩行を避けたいと思います。
 そこで、昨日の下校から、ブロック塀の向かい側の歩道を歩くようにさせてもらいました。また、本日の朝より、集団登校も同様の措置を取らせていただきました。今朝は、土居川公園前に行き、登校する子どもたちと、一緒に歩いていただいている見守り隊の方にその旨を伝えさせていただきました。また、毎週水曜日の児童会の挨拶運動についても、これまで担当児童は、集団登校より早く登校していましたが、今後は早く登校することは止め、普段通りに集団登校をして、学校についてから挨拶運動を行うことに改めました。
 地震のことで、保護者、地域の皆様にいろいろとご心配をいただいています。さっそく以上の対応をたせていただきます。ご理解をよろしくお願いいたします。
 写真は、ブロック塀の向かい側の歩道を歩く集団登校の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月18日(月) 6年 算数

 6年生の算数の習熟度別少人数指導の様子です。これまで、学級の教室と民族学級の教室に分かれて授業をしていましたが、夏場になりエアコンのない民族学級の教室はむし暑いので、今週からエアコンのあるランチルームを使うことにしました。
 学習は、分数の割り算の単元で二つの教室ともテストにむけてまとめを行っています。少人数できめ細かく丁寧に授業ができるので、今までの成果を感じることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月18日(月) 朝礼

 8時30分になって、そのまま引き続き朝礼を行いました。朝礼では、今日から始めている「あいさつポイントラリー」の話をしました。続いて、読書博士の表彰を行いました。表彰されたのは1年生7人でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月18日(月) 朝の様子

 7時半くらいまで降っていた雨は、登校の時間には上がり、子どもたちは傘をさすこととなく登校できていました。登校指導していたら、遠くで「ドーン」という音が聞こえ、最初は何が起きたのかはわかりませんでした。その直後にぐらぐらと揺れを感じたので、さっきの音が地鳴りであることがわかりました。立ってられないといった揺れではありませんでしたが、明らかに普段感じるような揺れではなく、これは大変だと思い、職員室に戻りました。教頭先生から、机の下にもぐるよう指示の放送があり、しばらく様子を見た後、体育館へ緊急避難するよう放送を入れました。登校を終えた子どもたちが全員避難できたことを確認した午前8時15分頃、地震についての話をして、地震時の避難の心得を確認しました。避難訓練ではなく、実際の地震に対応して避難を行ったのは、私の36年間の教員経験の中でも初めてのことです。子どもはもちろん、学校施設についても特に被害がなかったのは幸いでした。 
画像1 画像1

6月18日(月) 地震対応について

 午前7時58分、大阪府の北部を震源とする大きな地震がありました。堺市でも震度4の揺れがありありました。本校では、ちょうど集団登校中でした。地震直後にすぐに校内放送で、子どもたちに机の下にもぐるよう指示を出しました。地震後、体育館へ避難するよう放送し、緊急避難を行いました。避難を終えた子どもたちには、地震の状況を話すとともに、今後の余震についての備えを話しました。揺れを感じたら机の下にもぐり頭を守ること、揺れの大きな地震の場合は、体育館ではなく、運動場に非難すること、津波の警報が出たときは体育館の屋上に避難することなどを確認しました。
 現在のところ、学校には特に被害はありません。子どもたちも避難に続く朝礼後に教室にもどり、平常通りの授業を行っています。
 今後、震度6弱以上の地震が発生した場合は、臨時休校となり、子どもは保護者のお迎えにより引き渡すようにします。学校からの連絡が受け取れるようにしておいてください。保護者への引き渡しが困難な場合は、お迎えがあるまで学校で子どもを保護します
 写真は、午前8時すぎ、体育館に避難した子どもたちの様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月15日(金) 音楽鑑賞会 4

 後半には、指揮者体験のコーナーがありました。安井、少林寺から3人ずつ前に出て、順番に演奏を指揮しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月15日(金) 音楽鑑賞会 3

 何曲か演奏の後、サプライズゲストの紹介がありました。舞台の左横の扉が開くと、8人目の演奏者が美しい赤紫のドレスで登場してきました。そのゲストを見て、少林寺の子どもたちはびっくりです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月15日(金) 音楽鑑賞会 2

 2曲目は、管楽器に加えて、バイオリンとピアノが加わって、7人全員による「G線上のアリア」です。早くも体育館内は、美しい演奏にみんなうっとりです。演奏の後は、楽団の一人ひとりから楽器の紹介がありました。中には、音楽の時間に子どもたちが使っているリコーダーもありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
堺市立少林寺小学校
〒590-0963
堺市堺区少林寺町東4丁1番1号
TEL:072-232-1126
FAX:072-232-1128

shorinji-e@sakai.ed.jp