堺市ロゴ
7のつく日は,「7つのやくそくデー 」「早寝・早起きの習慣をつけよう!」「朝ごはんを毎日食べよう!」「家族との対話を大切にしよう!」「学校にもっていくものを前日にたしかめよう!」「宿題など自分から進んで勉強しよう!」「テレビやゲームの時間を決めよう!」「本を読む時間をつくろう!」 

2月28日(水) 6年 卒業式の練習

 今日から、体育館での卒業式の練習が始まりました。練習初日だというのにどの子も大きな声が出せているのにびっくりしました。6年生17人の「別れの言葉」が体育館いっぱいに響き渡っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月28日(水) 3年 社会

 3年生の今日の社会科では堺市に昔から伝わる行事(お祭り)について勉強していました。「やっさいほっさい」「月見祭り」「大とんど」「だんじり祭り」「こおどり」などのお祭りが堺市内のどこで行われるいるのかを地図を出して調べました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月28日(水) 訂正とお詫び

 26日の月曜日に朝礼の内容をご紹介しました。その中で子ども会の子たちのドッヂボール大会優勝の表彰をしたと書いていましたが、ドッジボールではなく、キックベースボールの間違いでした。せっかくの晴れやかな表彰なのに内容を間違い申し訳ありませんでした。因みに、そのキックベースボール大会は、朝から参加チームの総当たりで勝敗を競った結果、少林寺は全勝だったそうです。土日の休みを返上して、一生懸命に練習を続けてきた子どもたちと、練習を指導し、チーム作りをサポートしてこられた保護者の方々の努力の成果だと思います。本当におめでとうございました。
画像1 画像1

2月28日(水) 朝の様子

 あたたかい朝です。このまま春にだんだんとなっていくのかなと思います。今朝は、朝から職員室の方で報告や相談を受けることが重なってしまい、登校指導に出ることができませんでした。私が玄関に降りてきたときには、登校が終わっていて、児童会と6年生の子たちが挨拶運動を終えて、反省会をしていました。学級で挨拶運動に取り組んでくれている6年生にとっては、校門に立つのは今日を含めて残り3回です。児童会の子たちにとっては4回です。大変だと思いますが最後までやりきってほしいと思います。
 写真は、反省会をしていた6年生と児童会の子どもたち全員で撮ったものです。
画像1 画像1

2月27日(火) 2年 国語

 2年生は、国語で「スーホの白い馬」を勉強しています。今日の授業では、場面分けをしていました。分け方の異なる意見がでてきたところで、グループ相談が始まりました。単に賛成や反対を言うのでなく、グループ内でその意見を選んだ訳がきちんと答えられるようにしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月27日(火) 1年 算数

 2時間目の算数の授業の様子です。今日のめあては、「ぼうをつかって、さんかくやしかくをつくろう」です。子どもたちは、かぞえ棒で、まず三角形作りから始めていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月27日(火) 朝の様子

 火曜日は5年生が自主的に取り組んでいる挨拶運動の日です。5年生は、今日も登校したらランドセルを廊下に置いて、そのまますぐに校門に出てきて挨拶を呼びかけてくれました。
 登校にまじってお父さんに連れられた私服の小さな女の子がいました。声をかけると4月に入学予定の子でした。1か月後の入学に備えて、登校の練習をしているとのことでした。後姿の背中のランドセルが大きく見えました。入学式で会えるのを楽しみにしていますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月26日(月) 朝礼

 朝礼では、先週に続いて今週もピョンチャンオリンピック関連の話をしました。メダルをとった選手のインタビューを聞いていると、どの選手もまず口にするのは、勝った喜びよりも、自分を支えてくれた人たちに対する感謝の言葉であることに気づきました。メダルを取るために何年もの血のにじむような努力をしてきた訳ですから、勝った自分を誇りたい気持ちを語ってもよいはずなのに、最初の言葉は、どの選手も自分を支えてくれた人たちに対するお礼の言葉でした。それは、チームのスタッフ、励ましてくれた両親や家族、応援してくれた故郷の人たちに対する「ありがとう」の言葉でした。オリンピックの選手に限らず、私たちもいろいろな人に支えられて生活をしています。皆さんが安心して学校に来られるのは、生活を支えてくれている家族のおかげだし、毎朝の見守りをしてくれている地域の人たちのおかげです。先週の参観日で6年生は、家族の人への感謝の気持ちを表した作文を発表していました。卒業を迎えられるのは、家族の支えがあったからだということを伝える発表でした。まさにオリンピック選手の言葉と同じだと思います。
 みなさんも、今の自分にはどれだけの人の支えがあるのかを一度考えてみてください。家族、地域、友達、先生など、たくさんの人の支えのあることに気づくはずです。私たちは決して一人で大きくなったのではないのです。もし、そのことに気づいたら、感謝の気持ちを伝えるようにしてください。
 この後、昨日の子ども会のキックベースボール大会優勝の表彰をしました。続いて児童会からは、3月から始まる「トイレのスリッパをそろえよう月間」についての案内の発表がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月26日(月) 朝の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
 今朝は、とてもあたたかいです。明るい陽ざしに少し春を感じました。子どもたちの服装を見ていると、防寒着を着ずに登校する子が多かったようです。

2月25日(日) 少林寺地域防災訓練 5

 煙体験のコーナーの訓練の様子です。テントの中に煙が充満した部屋の様子を再現し、その中を歩いて火災時の煙の怖さを体験できるようになっています。訓練では無害の煙ですが、実際の火災では有毒ガスを含んだ煙となります。そう考えただけで恐ろしくなります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月25日(日) 少林寺地域防災訓練 4

 今回の訓練では、起震車が用意され、震度7の揺れを体験することができました。私も体験させてもらいました。最初のグラッと揺れた時には、23年前の阪神淡路大震災の時のことを思い出しました。その後の震度7の揺れは、座って構えていても体を制御できないくらいの揺れでした。体験といえどもものすごい恐怖を感じました。そんな揺れが起きた時、私たちに何ができるのだろうかと考えさせられました。少なくとも家具が倒れないようにしておくことは絶対に必要だと強く思いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月25日(日) 少林寺地域防災訓練 3

 体育館裏の災害時マンホールトイレの設置の仕方と使用法についての説明のコーナーの様子です。大きな地震が起きると水道が止まり避難所の水洗トイレは使用できなくなります。その時に使用するのが防災時マンホールトイレです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月25日(日) 少林寺地域防災訓練 2

 今年度の防災訓練は、開会式後、4つの班に分かれて、体育館での応急搬送訓練、応急救護訓練、体育館裏での災害時のマンホールトイレ、運動場での煙・地震体験の4つのコーナーを順番に回るかたちで行われました。写真は、体育館での応急搬送訓練と応急救護訓練の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月25日(日) 少林寺地域防災訓練 1

 本日、少林寺校区の防災訓練が本校を会場として行われました。午前8時30分から各単位自治会ごとに集合して、午前9時前には避難場所である本校の運動場に避難が完了しました。写真は、午前9時から始まった開会式の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月23日(金) 長縄記録会4

 1分間チャレンジが終わるごとに舞台上の記録票に結果が記入されます。3回のチャレンジを終えると今日の大会記録が確定します。練習中の最高記録を超える新記録が出た学年もありました。今日の記録は堺市スポーツチャレンジランキングに登録されます。今のクラスの団結の力や絆の強さを3学期の最後の日まで持ち続けてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/26 春季休業(〜4月6日)
堺市立少林寺小学校
〒590-0963
堺市堺区少林寺町東4丁1番1号
TEL:072-232-1126
FAX:072-232-1128

shorinji-e@sakai.ed.jp