実施内容

小学生の部

  • 募集要項
  • エントリー問題
  • ファイナル問題
  • アンケート

堺市思考力コンテストは、「じっくり考える力」「算数をつかう力」「考えをまとめて表現する力」などを競うコンテストです。堺市内小学校の5・6年生なら、誰でも参加できますので、どしどし応募してください。

1.エントリーのしかた(5・6年生が対象)

  1. (1)3人で1チームをつくります。
    3人は同学年どうしでも、5年・6年の混合でもかまいません。どうしても3人でチームがつくれない場合は2人1チームとして応募できますが、ファイナル[決勝大会]へ進むことはできません。
  2. (2)エントリー問題(別紙)の解答をエントリーシートにかきます。
  3. (3)チーム(3人分)のエントリーシートをまとめて、担任の先生または担当の先生にわたします。

※各校で何チームでも応募することができます。

※エントリー問題は、ホームページにおいて、カラー版で配信していますのでご活用ください。

※エントリーシートは、各校で必要枚数を印刷してください。チーム(3人分)の解答をまとめて提出してください。

※「深井小学校 堺市思考力コンテスト担当」まで、逓送等にて、10月6日(金)必着で提出ください。

2.提出期間

平成29年8月25日(金)~10月6日(金)
(夏休みから取り組んでも構いません。)

3.エントリー問題について

  1. (1)問題は、自分たちの力(子どもだけ)で解くようにします。
  2. (2)エントリーシートの大きさは、A3版です。
  3. (3)エントリーシートを書くときの注意
    • 筆記用具は、基本は鉛筆(HBかB)[シャーペン可]・赤・青ボールペン・色鉛筆(大事なところをマークする場合はマーカーも可)とします。
    • 文字・図・表などを使って、手書きで、わかりやすくまとめてください。
    • パソコンや写真・コピーなどは使わないでください。ただし、方眼グラフ用紙や円グラフ用紙に手書きして、はりつけることは認めます。(複雑な計算の場合、電卓使用も可)
    • 裏面には記入しないでください。
    • 資料を貼り付ける場合は、指定の用紙の表面にのみ、はりつけてください。
    • エントリーシートには、3人がそれぞれ取り組み,1人1枚までとします。(各チームで3枚まで)

4.審査について

  1. (1)11月上旬までに、ファイナル(決勝大会)への進出チーム30チーム(30校)を学校を通じてお知らせします。
  2. (2)ファイナル進出にかかわらず、各学校の優秀な解答には、「学校代表賞」が贈られます。

5.「ファイナル(決勝大会)」について

  1. (1)「ファイナル(決勝大会)」には、審査で選出された30チームが出場し、10チームずつ3グループに分かれて問題に挑戦します。
  2. (2)「ファイナル(決勝大会)」では、3人1チームで、思考力・活用力・表現力を駆使して問題に挑戦します。
  3. (3)各グループの中から2チーム(合計6チーム)が選ばれ、最終の「プレゼン(発表力コンテスト)」へ進みます。
  4. (4)審査の結果、各グループで金賞(1チーム)・銀賞(1チーム)・銅賞(8チーム)を決定し、メダルを贈呈します。

6.10月6日(金)以後の予定

(1)11月上旬
「ファイナル(決勝大会)」出場チーム30チーム(30校)の選出
【審査結果等を、後日送付します。】
(3)12月2日(土)
「ファイナル(決勝大会)」開催

7.問い合わせ先

第9回「堺市 思考力コンテスト」(小学生の部)実行委員会

担当校長
二橋 崇浩
(堺市立鳳南小学校校長)
(電話:272-1200)
代表
正道 浩二
(堺市立神石小学校)
(電話:241-2151)

8.コンテストの流れ

コンテストの流れ

(C)Copyright 2009-2017 Sakai City Board of Education All rights reserved.